眠っても不眠症ってあるの?

知ってて得する医療費控除

毎日同じような生活を繰り返していても、どうしても熱が出たり風邪を引いてしまい、病院へは行きたくないからと薬局で市販薬を買うことがありますが、その時のレシートは捨てずに取っておくと、お金が戻ってくることをご存知でしょうか?

参考にしたのはこのサイトAカップバストを参考にしてください。


毎年確定申告をするかと思いますが、この際1年分の医療費や薬を買ったレシートなどを整理して持っておくと、所得控除することができる場合があります。

兄が教えてくれたサイト→包茎手術 埼玉は参考になりました。


この医療費控除が適応されるのは、人間ドックや検査の為に入ったMRI、治療に通ったマッサージや整骨院、病院へ行くための交通費、出産費用、老人介護の必需品であるオムツ代、最近ではレーシック手術代なども控除されますし、かみ合わせが悪く健康を害するおそれがある場合の成人の歯列矯正は、控除されることがあります。


ですが、なかには控除されないものもあり、健康増進や促進のためのサプリメントなどは、医療行為と関係ないため控除されません。もしも申請し忘れていた場合でも、5年前までならさかのぼって申請することができますので、まだな方は次回の確定申告に提出してみましょう。

貧乳の悩みならこちら⇒⇒垂れたバスト←このサイト。